1月の森林講座「森の沢の水に放射性セシウムは含まれているのか?」、12/1から予約受付開始


1月の森林講座は19日(金)に開催します。12月1日から予約受付開始しています。

福島原発事故により放出されて森に降った放射性セシウムは、ほとんどが森の中にとどまり、わずかしか流出しません。そのしくみについて解説します。講師は、震災復興・放射性物質研究拠点の小林政広です。
お申し込み方法は、多摩森林科学園ホームページの森林講座のページをご覧ください。